旅行2日目、実質1日目の朝が来ました。とは言っても午前1時頃に就寝して目覚ましが鳴ったのは午前4時! 初日からハードな1日が始まりました。なんでこんなに早く起きたかというと、午前5時5分発のKTXに乗車するからなんです。たった3時間しか寝られなかったので2人ともぐったり状態です、まあ列車に乗ってしまえばまた寝られるからいいやと思って計画していたのですが....現実は甘くなかった。
20170408_045206B
 前日の23時頃ソウル駅に到着したので宿に行く前に翌日のKTXチケットを購入することにしました。早朝だから問題無いと思っていたら大間違い! まさかの満席です。一つ遅い列車なら席があるとの事でしたが、先の予定を考えるとどうしても5時5分発に乗りたくて立ち席でも良いと言って購入していたんです。なので終着の馬山駅までの3時間弱は座席無しで過ごさなければいけない事態です。最初からつまずいたなぁ...と思いましたが仕方ありませんね。駅のコンビニで朝食と飲み物を購入して車内へと向かいます。
 指定された車両はちょうど軽食を提供するコーナーがあって座席スペースとは区切られていました。窓際に立食用のテーブルがあるのでその一角に荷物を纏めて陣取ります。地方旅は全部の荷物を持って移動するので、こういう時は旅行鞄が椅子代わりになりますね。さすがに妻を床には座らせられないので鞄席に座ってもらいました。本当はネット予約するつもりでいたのですが、直前まで訪問先の情報と天気予報を見て予定を決めかねていたので予約なしで来たのが敗因ですね~
 列車は定刻に出発し南へ進みます。途中で車掌さんが検札でまわってきたので一応座席が無いか聞いてみましたが満席との事。実際は途中駅から乗る人も多いので空席は有るのですが、いつ乗ってくるかわからないので駄目ですね~。ソウルを離れいくつかの駅を過ぎたころ、再び車掌さんが来て特室の座席が空いた事を教えてくれました! ラッキーですね~ 早速追加料金を支払ってゆったりと座ることが出来ました。
20170408_053846
 いや~、いきなり豪華席でゆったりですね。 まだ目的地までは2時間ほどあるのでリクライニングシートを倒して眠ることが出来ますよ!
20170408_064205
 座席のサイズや間隔が全てゆったりと造られているので本当に良いですね。
20170408_072707
 おまけに車内のサービスも良くて、先ほどの車掌さんが再び来てくれたと思ったらミネラルウォーターやクッキー、アイマスクなどを無料提供してくれるではありませんか。追加で欲しければお願いすると持ってきてくれますよ。
20170408_071839
 途中は居眠りしたり、景色を眺めたりしていましたが、南へ進むにしたがって桜並木があちこちにあることに気付きました。これから行く目的地の桜はどうでしょうね~ 間もなくKTXは終着の馬山駅に到着です。