安国辺りを散策して、カフェで休憩した後には本日最後のロケ地エリアへ向かいます。着いたのは「東大入口駅」、以前から来てみたいロケ地があったのですがずっと放置されていました。今回来ることになったのは大好きだったドラマ「お願いママ」の中で、ジネが勤める会社という設定になった建物があるからなんです。
 
20160417_170552

 駅から5分ほど歩くと見えてきました、外観は特徴のある錆の処理がされた4つの棟からなっています。この錆の処理というのは日本でも見たことがあって、山梨にあるサントリー白州蒸留所の麦を貯蔵するサイロがこの色でした。表面をわざと錆びさせているので、それ以上は錆びなくて、周囲の環境にも馴染むのだそうです。

20160417_165850

 さて、それはさておきKBSの週末ドラマはいつもいい場所をロケ地に選びますね。探して訪ねて行く者としても達成感といい写真が撮れる楽しみがあります。

20160417_165943

 ドラマではこの建物前の歩道での会話シーンが多かったです。広々とした歩道は撮影しやすいでしょうね。

20160417_165954

20160417_170026

 正面の入口の階段を上がると見覚えのある場所がありました。ここでのシーンも何度もあったと思います。

20160417_170031

20160417_170035

20160417_170048

 朝の出社シーンはこの辺りだったでしょうか。

20160417_170052

20160417_170131

 写真を撮り終わって次のロケ地へ向かおうとすると妻が呼んでいます。この建物の脇道の奥が良い雰囲気だよ、と言うので見てみるとなかなか良い感じです。
 
20160417_170239

20160417_170156_001

 脇道の突き当たりを見ると壁面に絵が描かれているようですよ。
 
20160417_170207
 
よく見てみると、描いてあるのではなくて浮き彫りのような感じです。かなり大きな壁全面に朝鮮民画のような感じで描かれています。こんな目立たない駐車場の一角にあるなんてもったいないですね。私も気付かなかったところをチェックしていたなんて、妻も街歩きを楽しんでいるみたいです!