「旧 済物浦倶楽部」を後にして階段を上って行くと、そこは自由公園です。

image

広場の一角には仁川港を一望出来るデッキがあり、そのすぐ脇にはロケ地を示す案内がありました。ドラマ「傲慢と偏見」ですね。残念ながら未視聴なので写真だけ撮っておきましょう。

image

展望デッキから見る仁川港です。あいにく天気が悪くて、あまりすっきりと見えないのが残念です。

image

桜だけでなく、自由公園の花壇でも色とりどりの花が咲いていて綺麗ですね~

image

花壇の向こうには銅像が見えています。あれは仁川上陸作戦の指揮官マッカーサー司令官ですね。

image

銅像の脇には司令官の功績を示す記念碑もあり、上陸作戦の様子がレリーフになっていました。

image

自由公園の一角には韓国の公園の定番、各種健康運動器具が設置されていました。勿論ここでは全部使って楽しみましたよ!

#仁川 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


自由公園のある山全体にはたくさんの桜があり、全て満開なのですが、本当に残念な天気ですね~

image

さて、ちょうど昼時になったので公園を後にしてチャイナタウンに戻ってきました。やはり朝とは違って賑わっていますね~ もちろん私たちもここで昼食です。

image

メインストリートをゆっくりと見ながらメニューをチェックして決めたのがココ! 「上海」です。2人用の3品セットがお手頃価格でした。

image

仁川と言ったら韓国ジャジャン麺発祥の地ですからこれは外せませんね。それにチャンポン、一度食べてみたかった韓国の酢豚「タンスユッ」。この3品を注文です。
image

全て美味しかったですが、中でも一番だったのはタンスユッです。韓国ドラマでよく見るのですが、ひとり旅ではなかなか食べる機会も無く今回を楽しみにしていました。個人的には日本の酢豚よりずっと美味しいですね~ 韓国中華の三大定番を堪能して満足です。

image

食事を終え大満足で仁川駅まで戻ってきました。この後は仁川松島方面へ行くのでですが、1号線駅舎の隣に真新しい地下へ降りて行く階段を見つけました。調べてみると開通したばかりの新線「水仁線」です。これから行こうとしている駅なら今までより近道ですね! ラッキー🍀

image