3日の朝が来ました。宿泊しているモテルの小さな窓から外を見てみると、雨☔.......
朝からテンション下がりますね。それでも今日はかなりの移動をしながら観光しますのでのんびりしていられません。手早く荷物を纏めて出発しました。

image

 まず今日は光州バスターミナルから市外バスに乗って淳昌を目指します。淳昌は韓国で一番美味しいコチュジャンの生産地として有名です。ここには「淳昌伝統コチュジャン民族村」があって、丁度いまがお祭りの期間にあたります。早速 淳昌行きのチケットを購入しました。

image

 朝早い時間なのでバスの乗客もまばらですね〜 コンビニで買ったキムパブで朝食は簡単に済ませました。一人旅だとどうしても先を急いで食事が疎かになってしまいますね〜

image

 バスは1時間弱で淳昌共用バス停留所に到着しました、相変わらずの小雨です。

image

 下車した目の前にはコチュジャン祭りのポスターが貼られていました。
ここからは市内バスかタクシーしか移動手段がないのですが、今日は移動が多くて時間がもったいないので迷わずタクシーを選択です。

image

 15分程でコチュジャンマウルに到着です。天気も悪いので人出もいまいちのようですね。

image

 入口の左脇には屋根付きの常設イベント会場があり、公演でお祭りを盛り上げています。ここだけは人が多いですが、雨宿りも兼ねているのでマウルのメインストリートは閑散としています。

image

 天気が悪いため気温が低く、公演自体は楽しいのですがじっとしていると冷えますね。仕方が無いので民俗村内を歩いてみることにしました。今日は旅行鞄まで引っ張って、傘もさしているので写真を撮るのも一苦労です。

image

始めて見る味噌玉です。良い感じですね! 雰囲気のある建物やコチュジャンの里らしい写真を撮りたいのですが、荷物と傘のためなかなか思うような写真は撮れませんね、残念。

image

image

 それでもメインストリートだけは見て回りました。ここでは韓国一美味しいコチュジャンが作られているということなので、是非買って帰って味わいたいと思っていました。ちょうど色々な種類を味見させてもらえるお店があったのでいくつか試させてもらいました。今まで大手メーカーの物と大邱の修道院で造られている物しか食べたことがありませんでしたが、やっぱりここのコチュジャンは美味しいですね!私の中ではここが一番! 修道院が2番というランキングに変わりました。早速500gを購入。

image

image