HDRi 修行中2

早いものでこのブログを開設してからアクセス総数4万を超えてしまいました。 最近は韓国旅専門ブログになってしまいましたが、時折その他の趣味情報や 自分が興味ある事柄に付いて書いていきたいと思っていますので今後とも 宜しくお願いします。

2013年12月

かわいい理髪店を見つけました!こういうお店はいつまでもあって欲しいなぁ... 今年も今日で終わりですね。いつもこのブログを見て下さりありがとうございました。来年も頑張って更新していきますのでよろしくお願いします。  ...

大田巡りの残り時間も少なくなって来ました。目的地間はすべて徒歩なので時間の読みが難しいですね。特に今日は全ての荷物を持っての街歩きなのでとってもきついです。昔は栄えたという木尺市場辺りまできました、古い家並みがいい感じですね。  ...

菅平のスキー場、駐車場の一角で休んでいるホイールローダーを見つけました。普段はあまり動いているのを見る事はありませんが、一度雪が降り出すと大活躍する除雪の達人、頼りになるヤツです。 ...

冬の蓼科高原は午後3時を過ぎると急激に気温が下がります。冬の低い日射しが西へ傾き辺りの樹々を染めはじめた頃 散歩に出てみました。この時期は訪れる人も少なく、道路も埋もれています。雪を掻き分けながら散歩していても聞こえるのは雪を踏みしめる音だけです。立ち止 ...

連休に蓼科高原へ行きました。数日前に降った雪で辺り一面が白銀の世界です、水田の後には風紋が広がっていましたよ。  ...

旧 忠南道道庁 庁舎の中に入ってみました。エントランス部分からとても素敵なデザインですね! 現代のガラスを多用した建築よりずっと良いと思うのは私だけではない筈、しっかりと保存して欲しいですね。  ...

日本の統治時代1932年に、朝鮮総督府の笹慶一という日本人が設計した建物です。2005年には登録文化財第18号に指定されたそうです。現在は、歴史博物館となっています。 ...

1930年から1940年にかけて高級官僚のために作られた住宅街です。忠清南知事公館をはじめ、行政府知事、政務府知事などの官舎が10棟集まっているのは韓国内でもここだけだそうですよ。この建築群は文化財第49号に指定されています。 ...

登録文化財第46号に登録されている旧「大田公立高等女学校 講堂」は1937年に建てられ現在の場所には1946年に移築されたそうです。アールヌーボー風の建物は、現在 ギャラリーとして使われて市民に開放されています。 ...

↑このページのトップヘ