HDRi 修行中2

早いものでこのブログを開設してからアクセス総数4万を超えてしまいました。 最近は韓国旅専門ブログになってしまいましたが、時折その他の趣味情報や 自分が興味ある事柄に付いて書いていきたいと思っていますので今後とも 宜しくお願いします。

いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。現在こちらは韓国情報がメインになっていますので、もう一つの趣味であるアウトドア関係のブログを新設しました。
ご興味のある方はこちらも併せてご覧ください。

「週末は森に居ます」 : http://tateshina.blog.jp/

時間をかけてのんびりケミマウルを降りてきました。幾何学模様や可愛い動物...一番多いのは花ですね。鮮やかなカラーで大胆に画かれた家が一番印象に残りました。 ...

このケミマウルの壁画はボランティアの美術大学生達の作品で、なんとこのマウル内に51作品もあるそうですよ! 一つ一つ見て廻るのも結構時間が掛かりますね。 ...

ケミマウルはソウルでも数少なくなってきたタルトンネ(月の街)と呼ばれる村の一つです。まず、タルトンネというのは月に届きそうなくらい高い場所にある住宅地のことで、朝鮮戦争の頃に避難民が山に逃れてその場に住み着いた村のことなんです。ケミマウルはその名の通り「 ...

ソウルの中心地から地下鉄3号線に乗って弘済(ホンジェ)駅までやってきました。駅前から緑色の小さなマウルバスに乗ると乗客はアジュンマ(おばさん)とハルモニ(おばあさん)だけです。それもみんな顔見知りで車内は世間話で大賑わい...途中から運転手さんも話しに加わっ ...

城北洞にあるソウル城郭四小門のうちの1つで東小門とも呼ばれている「恵化門」です。1397年に設置されましたが、現在の門は1992年に修復されたものです。門から延びる城郭は道路や住宅により分断され部分的にしか残されていません。 ...

↑このページのトップヘ