HDRi 修行中2

ブログを開設してからアクセス総数5万になりました! 最近は韓国旅専門ブログになってしまいましたが、時折その他の趣味情報や 自分が興味ある事柄に付いて書いていきたいと思っていますので今後とも 宜しくお願いします。

いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。現在こちらは韓国情報がメインになっていますので、もう一つの趣味であるアウトドア関係のブログを新設しました。
ご興味のある方はこちらも併せてご覧ください。

「週末は森に居ます」 : http://tateshina.blog.jp/

白砂マウルからバスと地下鉄で朝 出発した市庁舎広場まで戻ってきました。朝の気持ちよい青空とは打って変わってどんよりとした曇り空、旅の間は晴れ男の私にしては珍しいことです。広場のとなりにある徳寿宮 の脇道、トルダムギルを歩いて行くと左側にソウル市立美術館が見 ...

白砂マウルの頂上付近まで上って来ました。振り向いてみるとマウルのすぐ近くまでアパート群が迫って来ています。ソウル中心地の清渓川周辺から移転させられた方達は今度はアパート建設の為にこの地を追われるのかも知れませんね。  ...

マウルの道を少しずつ登って行くとY字路がありました。そこには一軒の商店らしき建物がありますが、ずっと前に閉めたまま放置されています。閉ざされたままの扉には番号が振ってありますが、朽ち果てるまでのカウントダウンのように見えました。 ...

このあたり一帯は中渓洞104番地です。104は韓国語でペクサ、それを白砂のペクサに置き換え通称ペクサマウルと呼んでいるんです。清渓川一帯の再開発でソウル郊外に追いやられた人々は山の麓から上の方まで、約1600世帯のタルトンネを形成して暮らしているのだそうです。 ...

↑このページのトップヘ