HDRi 修行中2

早いものでこのブログを開設してからアクセス総数4万を超えてしまいました。 最近は韓国旅専門ブログになってしまいましたが、時折その他の趣味情報や 自分が興味ある事柄に付いて書いていきたいと思っていますので今後とも 宜しくお願いします。

盛りだくさんだった一人旅も終わりました、あとは飛行機に乗るだけですね....金浦空港の隣には大型スーパー「Eマート」あるので帰国前の買い物も済ませました。今回もけっこうハードな旅だったのでカラダ的にはかなり疲れましたが、自由気ままな一人旅で充実感いっぱい ...

鐘路のランドマーク「鐘路タワー」です。今回の旅は鐘路で終わりました、これから地下鉄でソウル駅~空港快速で金浦空港まで移動します。アンニョン ソウルの街、また2ヶ月後に戻ってくるよ! ...

鐘路タワーの向かい側にあるのが「普信閣」(ポシンガッ) です。この建物内には韓国で最も大きな鐘(宝物2号)があります。この鐘は年に1度、大晦日の24時に1度だけ鳴らされるので、ここで新年を迎えようとする人たちが押し寄せる場所でもあるんですね。  ...

朝鮮王朝時代に鐘路を通る高官たちの馬を避けて庶民達が通るために作られたのが「避馬」する道という意味で「避馬道」(ピマッコル)と名付けられたそうです。高官たちが来ると庶民は通り終わるまでひれ伏していなければいけなかったので、このような逃げ道が表通りと平行に作 ...

観光客がたくさん集まる仁寺洞には「古美術商」のお店が多くみられます。私には価値が解りませんが、骨董マニアには堪らない場所なんでしょうね。 ...

↑このページのトップヘ